よい業績はよい体から…

マネージャーのみなさんは健康ですか?

この記事は GMO Pepabo Managers Advent Calendar 2019 17日目の記事です。前日はminneマネージャーである、けおけんくんの 社員名簿サービスの紹介と開発未経験マネージャー(40)の奮闘記 でした

部門の責任者であるマネージャーたるもの、日々最高のパフォーマンスを出して、結果にコミットしていきたいですよね?

可能な限り「頭がよく回り、難問難題にバカスカ立ち向かって行けているぜ」の状態をキープしたい。

で、そのためにも「健康」が大事、今日はそういう話です。

僕は2017年9月にマネージャーになり、丸2年が過ぎました。マネージャーの仕事はそれはもう多岐にわたり、大変でありながらもやりがいのある日々を過ごしています。

2年目に入ったころでしょうか。「病気をしているわけでもないのになんだか不調」という日が増えてきました。

具体的には

  • 夕方になると頭が重い。明らかに思考が回ってない。
  • 夏でも足が冷える
  • 肩・首のコリがひどくなる
  • 腰痛がひどくなる
  • 高音が耳に響く

というような症状に悩まされます。

その後、いろいろ検査などにもいきますが特に病気も見つからず、まあ要は自律神経の働きが弱くなっているよねということでありました。

自律神経機能の弱まりは、その後うつにつながったりもするそうで、メンタル不調につながらないうちに健康になろう!と決意したのでした。

自分にとっての「健康」

20代前半では「不摂生しなければ健康」だったのですが、今年30歳を迎え、「努力しないと健康を維持できない」という気づきもありました。

もともと自分の中の定義では「健康=病気をしていない」だったのですが、上記の状態を踏まえ、の概念のアップデートが必要だと感じました。

そこで、「健康=よりよい肉体的・精神的なパフォーマンスを出せる状態を継続できている」にアップデートしました。

健康に向けて

健康になるというとすぐに「運動する」や「筋トレする」が浮かぶと思いますが、体が弱っているタイミングでここをあまり強くやると逆効果なこともあるので、自分の場合はまず休む、リラックスすることを重視しました。

  • 早く寝る
    • 就寝時間は2時間前倒しました
  • 朝晩ストレッチする
    • YouTubeにたくさん動画あります
  • 朝晩白湯を飲む
    • 胃腸を温める
  • 食事は決まった時間ではなく、「お腹が空いたら」食べる
    • 3食食べる日もあれば2食の日も
    • 食べる内容も粗食を心がけます
  • 自分の中でリラックスできることを見つける
    • 僕は「スーパー銭湯」でした(後述)
  • 整体に通い、ストレートネックと骨盤を調整した
  • 飲酒量を減らす
    • 楽しい時間よりも、その後のパフォーマンス低下の時間のほうが長いと感じるようになったので減らした。
    • 飲みに行く回数も、飲む量も減らした。
    • もともとお酒大好きなので、飲み会を減らさないと無理。

ざっくりこんな感じです。調子いい日は筋トレを追加する、みたいな感じでやるとだいたい半年であきらかにパフォーマンスが回復したのを感じました。この5年右肩あがりで増加していた体重も止まりました。

(もちろん個人差ありますので、自身の体調を考慮したり、場合によっては専門家の意見を聞いてください。)

スーパー銭湯最高

健康活動の中でも、一番楽しいのは「スーパー銭湯」です。

「銭湯」でもないし、「サウナ」でもない、「スーパー銭湯」です。

ここで言うところの「スーパー銭湯」とは

  • 浴槽は広く、露天風呂があり、屋外に寝転がれるスペースがある
    • サウナのあとに外で寝ながら外気浴するの最高じゃん…
    • これが一番重要
  • サウナが追加料金無しで楽しめる
  • 食事処がある
  • マッサージ等のリラクゼーションスペースがある

です。これを満たす施設に最近は時間があればガンガン行っています。

スーパー銭湯の何がいいって

  • お風呂、サウナを楽しむ
  • 露天の休憩スペースで寝転がりながら外を眺めてボーッとする
  • お腹が空いたらご飯が食べられる
  • マッサージで死ぬほどリラックスできる

これです。これですよ。これが全部したい。だから銭湯でもダメだし、サウナ店でもダメです。

しかもこれらをスマホ持たずにやれるのがいいですよね。どうしても日常生活だと手放せないですが、ここではロッカーに預けて、なにも考えずにボーッとしてリラックスできます。何も考えない時間をつくるのは究極の贅沢でした。

というわけで、僕は健康を取り戻し、今日も元気に働いています。

知的労働は肉体労働!というのが身にしみてわかった1年でした。

以下、スーパー銭湯のリストですのでお納めください。

福岡エリア

天神ゆの華

天神の中心部にもっとも近いスーパー銭湯です。オーソドックスな構成ですが、とにかく職場から近いのが魅力。退勤後はもちろん、出社前にいくこともあります。

みなと温泉 波葉の湯

こちらは福岡中心部からはやや離れますが、それでも天神・博多エリアからは余裕で通える距離。岩盤浴や家族風呂もあるよりリッチな構成。

照葉スパリゾート

福岡市中心部からは離れており、車がないと行くのは大変。九州最大級をうたう施設には、風呂あり、岩盤浴あり、巨大ダイニングあり、漫画読み放題あり、複数のマッサージ店舗あり、宿泊施設あり、の実質ディズニーランドです。施設の規模の割にはお風呂が狭く、屋外で休めるスペースがないのが残念。

ふくの湯 早良店

こちらは僕が住んでいる、福岡市に西エリア。内風呂、露天風呂ともにゆとりのある作りでリラックスしやすいです。価格と設備のバランスがよい構成で、いま一番通っているスーパー銭湯です。特に炭酸泉がいいですね。市内に複数店舗あり、より豪華な設備のところもあるらしいのでそちらも体験したいです。

伊都の湯どころ

こちらは福岡の隣、糸島市のスーパー銭湯。ここはスポーツジム併設で、ジムとの一体料金も可能なのが魅力です。お風呂は特に露天のバリエーションが豊富で、あまりみない蒸し風呂も楽しめます。屋外でもっと寝っ転がれるスペースがあれば100点。

二丈温泉 きららの湯

こちらも糸島市です。ラドン含有温泉をウリにしています。ここはちょっと露天風呂が狭いかも。食事処が美味しかったです。

関西エリア

神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部

こちらは神戸。ここも照葉スパリゾートと同じく、宿泊もありのディズニーランド系。お風呂も広く、リラックスできます。

天然温泉なにわの湯

こちらは大阪市。ここはとにかく露天スペースが広くて最高です。大阪に住んでたら間違いなく通っていたと思います。

埼玉エリア

杉戸天然温泉 雅楽の湯

ここはスーパー銭湯ベスト・オブ・ベスト。非の打ち所がない完璧な施設構成で、ここで一生暮らしたいというレベル。源泉かけ流しのお風呂もさることながら、とにかく余裕のあるつくりでアホになることを促進してくれます。ニフティ温泉でも5年連続1位と評価も高いです。埼玉唯一の観光資源といってもいいレベルです。

以上!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする